School ガラス教室

bg

当工房では、ガラス工芸教室を積極的に運営・展開しております。 
下記スケジュールにて講習をおこなっておりますので、お誘い合わせの上、この機会に是非ご参加下さい。

酸素バーナー(ボロシリケイトガラス)

【BOROSILICATE ボロシリケイトグラスとは】
BOROSILICATE ボロシリケイト(ホウケイ酸ガラス)とは低膨張率の耐熱、硬質ガラスのことを言います。
不純物が少なく非常に透明度が高いのが特徴で、主に理化学用、光学用ガラスとして用いられます。
ボロシリケイトアート作家はそれらを炎の中で自在に操り、様々な模様を作りだしていきます。
通常のガラスの作業温度の約2倍(約2500℃)の高温の中で3Dのように模様が浮かび上がる様子は幻想的であり、まさに圧巻です。

ボロシリケイト,Glass Valley

酸素バーナーを使用して、ボロシリケイトガラスを使った制作技術を教えます。
コースは最大2人までの少人数制で行いますのでじっくりと集中して学ぶことが出来ます。趣味で作られる方からプロ志望の方まで丁寧に指導していきます。
2500度の高温によって作り出されるガラスの魅力を存分に体感してください。

[全6回ワークショップ ]

講師/加川良宏
受講料/\150,000(税別) 全6回講座 ※材料費込
完全予約制/AM10:00~PM4:00 (一講座5~6h・昼休憩1h)
(遠方の方で一度にまとめて受けたい方、また記載日程に都合が合わない場合はご相談ください。)

安全対策、基礎知識、基本動作、インサイドアウト(アウトサイドイン)技法によるペンダントトップの基本的な作成方法 マーブル、BEADS、管ガラスの扱い方、3Dドット(フラワー)、スイッチバック(スパーム)、オポージングスパイラル(ラーマ)、シルバー・ゴールドを使った色の出し方、自宅工房での対策方法(ダクトについてなど)、ボロシリケイトカラー、工具の取り扱い方など。 卒業後は個人でスタジオ設立にあたりサポート致します。


※1回以上受講された方で前回より3ヶ月以上経過された方は、最初から受講していただく形になりますのでご了承ください。
※受講中は、安全対策・注意事項について指導・管理していきますが、作業は個々に委ねられます。
 万一、怪我・事故にあわれても全て自己責任とし、当工房は一切責任を負いませんのでご了承ください。
★保険制度もとっております(別料金)のでご相談くださいこれらに同意いただける方のみ、申込をお願いいたします。
また、申込完了をもって「同意した」と判断いたします。




[ サポートワークショップ ]

当工房でワークショップを受講された方を対象にサポートワークショップを行います。

期間が空いてしまい、技術・知識面で不安の残る方、習った技法を再度復習されたい方へバックアップサポートします。

お気軽にお問い合わせ下さい。


受講料/\18,000 ※材料費込
完全予約制/AM10:00~PM4:00 (5~6h・昼休憩1h)

※その他注意事項は上記ワークショップに準じます。


ステンドグラス

ステンドグラス,Glass Valley

さまざまな色や質感のガラスをカットして組み上げていきます。
簡単な小物から本格的なランプシェード、ステンドグラスパネル等幅広く創作できます。

第2・4水曜/PM1:00~3:00 2h
第2・4金曜/PM7:00~9:00 2h
第1・3木曜/AM10:00~12:00 2h

講師/間瀬貴子
受講料/月謝4,500円(税込)(月2回)
入会費/5000円
*材料費別途

定員/1講座8名程

バーナーワーク(とんぼ玉)

Glass Valley

エアバーナー(集中炎)を使い、ガラス棒を溶かしながら様々な技法を習得し、「とんぼ玉」を制作します。

第1・3水曜・土曜/AM10:00~12:00 2h ・ PM1:00~3:00 2h

講師/加川良宏・鈴木誉利子
受講料/1回3,000円(税込)(月2回)
入会費/5000円

*材料費別途
定員/1講座 6名

酸素バーナーレンタル

Glass Valley

AM10:00~PM5:00 

 ・酸素バーナーレンタル/1時間 \1,000(酸素代込み)
 バーナー/カーライルCC
 電気炉も使用可

 ※当工房のワークショップの卒業生、または二年以上の経験者のみ
 

  

contact